ここいろな日々

ここいろは、紅茶・イングリッシュスコーン・ハンドメイド作品が楽しめる和空間です

ここいろに、天使さん

先週、どうしても行きたい展覧会があり大阪へ行ってきました!

それは、夏野苺さんの展覧会、『 魔女と天使のカーニバル 』 です。
このタイトルだけで、もう胸が高鳴ります

といっても、私が苺さんのことを知ったのは実はつい最近のこと。
今年に入ってから、なぜだか「天使さん」のことについて、とても興味が沸いてきました。
それで、ドリーン・バーチューさんのサイトを見ていた時にふと、苺さんのことを目にしたのです。
そしてホームページを見て、一瞬でその世界観に私の心はギュイーーッとつかまれました。

そんなきっかけで、出かけて行くことになりました。


展覧会の初日は、なんとここいろの定休日。本当に運がいい!!
お天気も最高のポカポカ陽気の中、本を読みながら電車でゆっくりと向かい、
着いた先は、小さな小さな可愛らしいお部屋でした。
そしてそのお部屋の中は、完全に苺さんワールド!!
あぁ・・やっぱり好き思った通り!
ichigosan2.jpg


あれもこれも気になる作品ばかりで、あぁ・・・これも素敵、あれも素敵と見ているうちに
気づけばあっという間にお部屋の中は人でいっぱい。

外にもたくさんお客さまが来ていらっしゃったので、
ここは一旦外に出てお昼を食べながら、作品がぐるぐる回る頭の中を整理することにしました。


まずはランチでお腹を満たします。
実はその日の朝は朝食も食べずにバタバタと出てきてしまい、
ものすごくお腹が空いて頭が”ポォ~~~ッ”となっていたのです。
(私はたった一食食べないだけで、フラフラしてくる体質です。)

早速地元の方に教えていただいた、橋本亭へ!
hashimototei.jpg
歴史を感じる素敵な空間でした。調べてみると、もとは明治43年に建てられた旅館だそう。
現在は、一階がカフェになっていて、色々なイベントも催されるようです。

外の景色を眺めながらの癒しのランチタイムを過ごし
やっと元気も出てきたところで、次は散策!
実は観光のことは全く考えていなかったのですが、歩いて40分ほどのところに、
「日本の滝百選」にも選定されいる落差33mの箕面大滝があるとのこと!
そんな場所に来られたなんて、またまたラッキー★(滝好きです)
monoo2.jpg
たくさんのかわいい幼稚園児たちも元気に歩いて行ける感じの、ゆるやかな道です。

monoo1.jpg
紅葉シーズンには一足早かったのですが、小さくて繊細なもみじの葉っぱから透けて見える青空が
とても美しかったです。

minoo3.jpg
写真がうまく撮れなかったのですが、小川の流れに沿った道を進んでいきます。
所々に小さな滝のようなものがあったり・・・そんな水の音、鳥のさえずりを聴きながら、
しーんとしずまった頭の中で、苺さんの作品を巡らせる。

どうしても頭から離れない一枚の絵がありました。

急に心臓がバクバク・・・
のんびりと観光している自分に急に焦り出し、早く戻らねばー!!と急いで引き返しました。
(滝は次回に・・・)
大丈夫。本当に縁があるのなら、必ずまだ待っていてくれるはずです。


ありましたー
やっぱり待っていてくれました
ありがとう。

苺さんに「こちらをお願いします」と伝えて手にとると、
何か最初に見たときとはまた違う、もともと私のところに来てくれることになっていたようなしっくり感?
そんな感覚になりました。


苺さんと出会えたこと
この作品に出会えたこと、
私にとって、とても大切な出来事でした



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


11月のお休みのお知らせに少し書きましたが、
11月10日(火)の午前中イベントは、今日のブログを見て、何となく気になった方、ピーンときた方、
天使さんが好きな方などなど・・・が集い、みんなで色んな情報や知識、経験等々を気軽にシェアする会でございます。
(良いネーミングをずっと考えているのですが、まだ思いつかないので・・・ひとまずこのような”会”ということで。)
気になる方はどうぞご参加ください♪お待ちしております。
ブログに書ききれなかった今回のエピソードの話や、作品をお披露目できるのも楽しみにしています!
(ご質問等ございましたらここいろまでお電話ください)

【日時】 11月10日(火) 10:00~13:00くらいまで
【会費】 800円 (紅茶付)
【定員】 5名さま(現在3名さまご予約済み)
【会場】 ここいろ 058-214-6303


angel3.jpg


スポンサーサイト

 古今色星の会

0 Comments

Leave a comment