ここいろな日々

ここいろは、紅茶・イングリッシュスコーン・ハンドメイド作品が楽しめる和空間です

秋分の日★ホロスコープのワークショップ終了

一昨日は秋分の日。
ここいろでは、ホロスコープのワークショップを開催いたしました。

今回は、ランチタイムも含めた会となっておりまして・・
私がお昼ご飯をご用意させていただきました^^
20160922_4.jpg
朝早くから、準備準備!
ここいろのキッチンに、トマトソース・・玉ねぎ・・ナス・・。
普段と違う新鮮な景色です~

この日は、雨で少しひんやりとしたお天気でしたので、
アッサムにシナモンを少し加えた温かい紅茶をお共に
ワークショップがスタート
20160922_5.jpg

ホロスコープ、本当に奥が深い世界です。
私もここ一年くらい前に知って、少しだけその情報を意識するようになりました。
お詳しい方もおられると思いますが、ほんの障りだけ。
(今日習ったばかりですので、微妙に違うことを書いていたらすみません)

普段「私はおとめ座です」というのは、太陽星座のこと。
つまり自分が生まれた瞬間に、太陽がおとめ座に位置していたということです。
ホロスコープでは、基本的な星(月・水星・金星・太陽・火星・木星・土星)が
生まれた瞬間にそれぞれどこに位置していたか
ということを見ていくものです。
(もっと詳しく見ていくと天王星や海王星など・・・もあります)

なので、一人一人色々な星座の要素を持ち合わせているということですね。

私の場合、太陽星座は乙女座だけれど、月星座は天秤座。
(月以外にも天秤座が異常に多かった私です)
このワークショップで、それぞれの星座の特徴を教えてもらい、
確かに自分はおとめ座の性格を自覚しながらも
てんびん座の要素もかなり含まれていることを感じました。

その時その時の星の動きと、自分の対応している星座の関係性を知ることは、
自分の感情の変化や、物事の流れをつかむヒントがたくさん詰まっています。
これは、知らない手はありません

今回9月22日にワークショップを企画しましたが、
秋分の日ということで良い節目だということ、そしてここいろも定休日なので
一番開催しやすいと思いパッと決めたのですが、
後になって本当に驚くことがありました。

私は星読みをしていらっしゃる方のブログをいくつか読んでいるのですが、
その中に、Keikoさんという方がいらっしゃいます。
Keikoさんのブログの中にこんな記事がありました。

Keikoさんのブログ記事/天秤座木星を味方につける「シックス・ギャザリング」

これを読んで計画したかのような今回のホロスコープのワークショップ。
この日に集まった6名は、すごくパワフルな流れに乗っていると確信
バンザイ
20160922_2.jpg
楽しくお勉強しているうちに、いつの間にかすぐにお昼の時間に!
ご参加くださったみなさまにもサラダを取り分けてもらったり、お皿を並べてもらったりと
手伝っていただきながら・・・
何とか無事に準備が整いました

20160922_3.jpg
デザートは、紅茶ゼリー。(横から見ると綺麗に3層になっているのです・・写真を撮り忘れて残念・・)
最後に金色のお星さまを飾って、本当に今日にピッタリのデザートとなりました
このお星さまは、以前お客さまよりいただいたプレゼント♡
ここぞ!!という日に使わせていただきました~!ありがとうございます


今後も楽しい、ワクワクする、人生が豊かになる!
そんな古今色星の会を企画したいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします!




スポンサーサイト

 古今色星の会

0 Comments

Leave a comment