ここいろな日々

ここいろは、紅茶・イングリッシュスコーン・ハンドメイド作品が楽しめる和空間です

Summer Sale !

お盆を過ぎて、朝夕は少しずつ秋を感じられるようになってきました。
が、まだまだまだ暑い日々が続いています
皆さま、体調を崩されておりませんでしょうか?


今週末は臨時休業をいただき(すみません・・)、
この夏私にとって初めて!!の夏休みっぽいこと楽しむ予定です♪
避暑を兼ねて、長野の兄の工房に遊びに行ってきます!!


そしてここいろでは、只今紅茶の茶葉『SUMMER SALE』中です
すべて30%OFFとなっております。
この機会に、是非ご自宅でもおいしい紅茶を楽しんでいただけたらうれしく思います!
teasale.jpg

そこで、今日はリーフティーが苦手な方に向けて少し・・・

リーフの茶葉は「ちょっとめんどくさいな」って思われる方もいらっしゃるのでは?と思います。
でも慣れたら全くそんなことはありませんよ
日本人の多くは、ほぼ毎日緑茶を淹れていると思いますが、
淹れる際に「茶葉の量」「お湯の量」など深く考えることはないのではないでしょうか?
これはもう習慣となっていて、
「この茶さじにこれくらい。お湯はこのあたりまで」
そんな無意識に近い感じで毎日毎日緑茶を飲んでいます。

簡単に言ってしまえば、紅茶もそんな感じでいい、と私は思っています。
(ここいろでお出しする場合は、もちろん!!いつでも同じ紅茶をお出しするために計量ていますが・・


販売している茶葉には、それぞれの「茶葉の量・お湯の量・蒸らし時間」
を書かせていただいておりますので、初めだけはその通りに計っていただければと思います。
やはり、大まかな茶葉の量は大切です!
そのときに、
「茶葉はだいたいこのスプーンでこれくらい」
「ポットのこのくらいまで」
というのが分かるかと思いますので、それからは緑茶と同じような感覚で
気軽に楽しんでいただけると思います♪



しかしわかります・・・紅茶というと、
マナーというか・・・ティーカップとティーポットを用意してと・・茶漉しと・・えっと・・・あとは・・・。
何故かそんなことを考えてしまいます。

「だらだらとテレビを見ながらお煎餅にお茶」といった感じではいけないような

大丈夫です!!
そんなことは気にしないで、もっと気軽に毎日紅茶を楽しみましょう♪

そしてたまには、お気に入りのティーポットやティーカップ、ティーフードなんかを用意して
ゆったりと楽しむのもいいですね






スポンサーサイト

 ここいろ

0 Comments

Leave a comment